「恋は雨上がりのように」に触発されて喫茶店やファミレスでサンドイッチを食べまくる

映画「恋は雨上がりのように」を観てきました。

koihaameagarinoyouni.jpg

映画「恋は雨上がりのように」を観た後、素敵な青空が広がっていました!

夜、物書きをしている時にノイタミナを観ながら書く事が多いのですが、最近はノイタミナで取り上げられたものが映画化される事が多いように感じます。

木梨憲武が主演した「いぬやしき」も面白かったし、映画化の順番は違うが「船を編む」も面白かった。そしてこの「恋は雨上がりのように」は格別面白かった。

何と言ってもキャスティングの妙でしょう。店長に大泉洋、橘あきらに小松菜奈!100点です!

映画化する時に小説等の原作から大きく離れた期待外れの作品が往々にしてありますが、映画「恋は雨上がりのように」はそのような事はありませんでした。むしろ、原作の終わり方が批判されていただけに、映画「恋は雨上がりのように」はこれまた100点!終わり方に関しては、いつかネットで見かけましたが、店長が芥川賞を受賞し、小説を読んだ橘あきらがその当時の店長の気持ちに気づく、ってものが僕の中のベストかな(^O^)

細かい内容に関しても、橘あきらが店長のワイシャツの臭いを嗅ぐ場面、スマホを忘れたお客様を全力で追いかける場面、怪我を再発させた橘あきらを病院に連れて行く場面、ファミレスで告白してスルーされる場面、雨の中店長に告白する場面(ここ特に最高)、車の中で告白して事故りそうになる場面・・・すべて良かった。ただ一つ、一番はじめに店長が既婚者と勘違いした後、バツイチ子持ちと誤解が解ける場面が描かれていませんでしたが、必須じゃなかろうか。

これも敢えて言えばの改善点であり、総じて良い映画でした!

 

ところで、物書きは夜にするので、ノイタミナを観ていると橘あきらがまかないで食べているサンドイッチが美味しそうでお腹が空いたものです。

koihaameagarinoyouni sandwich.JPG

アニメ「恋は雨上がりのように」から、まかないのサンドイッチ

喫茶店で一服しながらゴルフ雑誌を読むのが楽しみでしたが、最近では各お店のサンドイッチを食べるのも楽しみになってしまった。もちろんアイスティーと一緒に!

ところが、「恋は雨上がりのように」のモデルとなったファミレスはガストだと思うのですが、ガストに行ってサンドイッチを頼もうとグランドメニューをあけたら、なんとガストにはサンドイッチの取扱いがありませんでした。仕方なくピザを注文しました(*^_^*)

gusto pizza.jpg

ファミレス ガストのマルゲリータピザ

興味を持ち、スカイラークグループのホームページを探してみました。バーミヤンにサンドイッチが有るはずありません。ジョナサンには有りました。そして映画「恋は雨上がりのように」の撮影協力はジョナサンとなっていました。残念ながら浜松・豊橋にジョナサンはありません。

ファミレスにサンドイッチが無いとは驚きでしたが、浜松にもある「デニーズ」にはサンドイッチがありました。それもアニメ「恋は雨上がりのように」に似たパンを焼くタイプのやつです。そう言えば、吉澤タカシがサンドイッチのパンを焦がすくだりは面白かった。

dennys  sandwich.jpg

デニーズのアメリカンクラブハウスサンド

近場のファミレスにはサンドイッチが有りませんでしたが、喫茶店にはもれなくサンドイッチがあります。

まずは愛知県、静岡県ではおなじみの「コメダ珈琲」のサンドイッチ。しっとりしたパンにシャキッとレタスにボリューム満点のタマゴが最高です。ところどころゴルフ雑誌を置いてない店がある所が難点かな(^_^)。置いてあるのは「アルバ」が多いです。

komeda sandwich.jpg

コメダ珈琲のミックスサンド

続いて最近イオン志都呂内にオープンした倉敷珈琲店のサンドイッチ。こちらもしっとりしたパンにシャキッとレタス、トマト、タマゴの取り合わせが最高。なんと、倉敷珈琲店にはアイスティーがありません。ロイヤルミルクティーはあります!が、ビッグアイスコーヒーにしました。ここは、ショッピングモール内の店舗にも係わらず雑誌が充実しており、僕の大好きなゴルフ雑誌も置いてあるので最近活用しています。こちらもやはり「アルバ」です。

kurashikicoffee sandwich.jpg

倉敷珈琲店のミックスサンドwithALBA

続いて元町珈琲のサンドイッチ。こちらもしっとりしたパンにシャキッとレタス、トマト、タマゴの取り合わせが最高です。しかし、元町珈琲のサンドイッチと言えばやはり海老フライのサンドイッチでしょう。元町珈琲には「ゴルフダイジェスト」(週刊の方)が置いてあります。

motomachi-coffee sandwich.jpg

元町珈琲の元町サンドイッチB.L.T.withゴルフダイジェスト(週刊)

最後に「さかい珈琲」のサンドイッチ、ならぬクロックマダム!。あの天空の城ラピュタでパズーとシータが美味しそうに食べていた、目玉焼きを乗せたトーストを彷彿とさせる出来栄えで非常に美味しい。置いてあるゴルフ雑誌は「ゴルフダイジェスト」(月刊の方)。

sakaicoffee sandwich.jpg

さかい珈琲のクロックマダームwithゴルフダイジェスト(月刊)

このように、各お店のサンドイッチを楽しむ事もさることながら、お店ごとに異なるゴルフ雑誌も楽しんでいます。意図してなのか偶然なのか分かりませんが、メニューのみならず雑誌も差別化がなされていて興味深いです。

以上、サンドイッチの話しが長くなりましたが、「恋は雨上がりのように」のレビューでした。

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.fujita-masahiro.com/mt/mt-tb.cgi/76

コメント(2)

真田幸村の堅守速攻についての記事を見させて頂きました。
大坂夏の陣のメンバーでフォーメーション作るとしたら、陣形は3-5-2。
後藤と木村が2トップ。
司令塔が真田幸村で、両サイドが猿飛佐助と毛利勝永。
特に猿飛佐助の左サイドカウンターアタックに期待。
ボランチは明石・長宗我部。
3バックは大野3兄弟で、キーパーが秀頼。

やばい時にはフォーメーション「真田丸」へ切り替え。
この場合は4-4-2のフォーメーションになり、真田・長宗我部がボランチに。
明石・大野三男を下げる。
そして高梨内記、堀田作兵衛をDFに投入。

後藤を下げて真田・毛利の2トップにしたり、真田の1トップも面白そうです。

コメントする

homepage_bnr.gif

最近のコメント

ウェブページ